トップページ

このエントリーをはてなブックマークに追加

ようこそ、生体運動力学研究所・福岡総合医学情報研究所の
ホームページへ。

(自己紹介)






福岡県内の医療機関で23年間診療支援業務に携わってきました。






専門は検査診断学です。






就職した病院は、地方の病院故か医療設備や、人員も決して十分とは言えず

十分な勉強ができる環境とは程遠いものでした。






そのような環境に甘んじてしまう自分が怖く

仕事が終わって誰もいなくなった病院で遅くまで勉強していました。






元来負けん気が強いせいもあって、独学で専門の検査診断学を勉強しました。






周囲からの協力も、教えてくれる人もいませんでしたので

独学にならざるをえませんでしたが…。






当時そのような状況で、努力に努力を重ね

専門の検査診断学のみならず様々な分野を勉強して

人に負けない実力を着実に身に着けることができました。




私が20代のころに遡りますが、知り合った医師で

私の実力を高く評価してくださる先生がいました。

その先生が当時勤務していた産業医科大学病院に

私に匹敵する技術者がいないということで

大学病院に患者さんの検査にきてもらえないかと打診されました。

その結果、特別招待講師として大学病院以外の人間が大学病院へ

招聘されるという前代未聞の面白い経験もしました。
(この先生は現在、某公立大学医学部教授をしています)






40歳代半ばにもなると、これまでと違った形の仕事がしたくなり

気が付けば病院を退職してました。

常に新しい形で医療や健康に寄与できるスタイルを模索しています。

仕事の形は変わっても、仕事を通じて多くの方の健康維持に貢献できる

ように精進したいと思います。宜しくお願いします