まだ肩こり・腰痛で悩んでいるの?~医科学整体コンプリート(福岡/北九州)

2019.9.23

すでに解決済みの症状でたくさんの人が

まだ悩んでいます。

知らないと損・損・損ですね。

無知の知。

自分が何も知らないことを自覚することの重要性。

肩こりならほぼ100%,腰痛も90%くらいは解決済です。

 

117810

凝ったところもまだ揉んでいる?

まだ電気にあたっている?

まだ牽引している?

意味ないのにね。

知らないから無意味なことを延々と繰り返す。

117816

まだ湿布貼ってるの?

保険適応外になる可能性もあるのにね。

光線過敏症の副作用は地獄の恐怖なのにね。

知らないという恐怖・・・

医科学整体症例1

凝り固まった肩だって簡単に柔らかくなるし

可動域だって簡単に広がるし、肩こりで頭痛に

苦しんでいる人も多いんですよね。

そして解熱鎮痛剤に依存・・・

それが原因で消化管穿孔→緊急手術→助からなかった!

のpatternもあるのにね!

おそろしや~~

巻き肩

巻肩だって大胸筋弛緩させれば簡単に改善。

肩の厚み薄くなってるし。

♡医科学整体コンプリート(福岡/北九州)はこちら>>

※希望者には整体技術指導も行います。

別途お尋ねください。

思っているだけでは現実は変わらない

2019.5.5(2)

 

体調不良の人は少しでもよくなりたい・・・

と「思っている」はずです。

でも思いの力だけでは現実は変わりません。

「思い」→「行動」につなげていく必要があります。

具体的には

①検索or調査 ②アクセス ③接触 ④考察 ⑤継続

ネット社会なので情報は無駄に氾濫しています。

そのなかから自分の感性にヒットしたものは

徹底的に調べてみることです。

調べた内容に興味が湧いたらメールで質問してみるのも

1つの手段だと思います。

返信があるかどうかわかりませんが

真剣な質問であれば

返信してもらえる可能性はあります。

返信いただければ予約して会うのがいいでしょう。

コンサルor施術or指導など

形はいろいろあると思います。

そこで可能性を感じたら

どのように繋がりをもてばいいのか考えましょう。

繋がりをもてたら継続しましょう・・・

ということです。

医科学整体コンプリートであれば

メールで質問いただければ

真剣な内容であれば返信します。

真剣さ(必至かどうか)を返信の判断基準にしています。

一度施術やケア指導などでお越し下されば

よりわかりやすいです。

そこで何かしらの効果を感じることができれば

施術の継続にお申込みいただくのが

良いと思います。

どんなことでも行動しなければ現実は変わりません。

いくら念じてもお金持ちにはなれないのと同じです。

健康を手に入れたいのであれば

調べて正しい行動を起こしましょう。

医科学整体コンプリートはそんなあなたを応援します。

♦医科学整体コンプリート(福岡・北九州)はこちら>>

女性整体師養成講座案内in北九州市近郊の方募集します

家庭で開業できます。

力を使う整体ではありません。

驚くほどソフトで施術者が疲れません。

効果は絶大です。子育て、パートの合間に学べます。

自立した女性を応援します。

 

受講料300,000(税込)

 

女性整体師養成講座お申し込みはこちら>>

肩こり・腰痛・膝痛・顎関節症は生体運動力学研究所(北九州市八幡西区)の統合医科学整体を!

肩こりを揉んだり・叩いたり・引っ張ったりして

施術している所があちこちにあります。

そんなことしてもよくならないのにね~。

 

先日見たテレビでは医者が「肩こりは血流が悪いのが・・・」

 

って言ってたけど無知!

血流なんて関係ない!

 

おまけ「蓄積した乳酸が・・・・」

って言ってた。

完全なる無知医者!

 

乳酸は疲労物質ではない。

疲労を改善させるために動員された物質。

 

逆・・・逆・・・逆なんだよねぇ!!

 

テレビも、もうちょっと知識のある人間出してよね~!

コメントが酷過ぎ。嘘ばかり。

 

肩こりに血流は関係ありません!

北九州市の八幡で整体を学べます

http://culture.jeugia.co.jp/lesson_detail_52-19310.html

↑  ↑  ↑  ↑

イオンモールの中のカルチャ―センターで整体を学べます。

 

 

 

プロの整体師になりたい方用のコースもあります。

詳細はお尋ねください。

↓  ↓  ↓  ↓

http://seitaiunndourikigaku.com/?page_id=15

 

 

施術内容by生体運動力学研究所(北九州)

生体運動力学研究所での施術テクニックは

①ブレーン反射メソッド

②操体法

③FBM

④堀川式筋弛緩法

⑤さとう式リンパケア

を使用しています。

クライアントの症状に合わせて

選択します。

すべて衣服を着たままで施術が可能です。

裸になることはありません。

施術に伴う痛みもありませんので安心してください。

高齢者でもお子様でも安心です。

医療機関で腰痛の相談をされるけど・・・・

私が診療支援に行っている開業医、診療所で

の出来事ですが、検査前にざっと症状を伺います。

訴えとして、腰が痛いという方が多いです。

 

内科メインの医療機関から仕事の依頼を受けていますので

腰痛の原因が、尿管結石や動脈瘤、その他の内科的異常

からきてないかどうか。

という視点での仕事になります。

腰痛の原因は圧倒的に骨格筋の問題であること

は分かっていますが、診療支援している医療機関での私の役割からは

逸脱しますので、殆どそこの問題には触れられません。

担当医の診察の結果、内科的に問題なしで終わります。

どうにかできれば・・・・といつも考えています。

整形外科に行っても、五十歩百歩ですので

どうにかしてあげれなかな~・・・

といつも考えています。

 

腰痛でお悩みの方は、生体運動力学研究所に

直接お問い合わせください。

お力になれると思います。

 

 

医療従事者も腰痛持ち多いですね

医療従事者も腰痛持ちの人

多いです。

医師、看護師、放射線技師、検査技師

PT、OT、介護士・・・

かなり見てきました。

自分も以前は腰痛持ちでした。

これやっぱり辛いんですね。

昔はシップ貼ったりしてました。

気休めですけど。

さすがに今は

疲労がたまる前に

自分でセルフケアしてます。

腰が重くても

5分で重い腰が楽になります。

自分で自分をケアできるのが

最終進化型でしょうね。

統合医科学整体でどんな痛みもとれますか?について

しばしば受ける質問です。

何処まで期待されているのかわかりませんが。

さすがに質問者もすべての痛がとれるとは

考えてないでしょうが。

 

そうです、すべての痛みがとれる方法など

この世に存在しません。(薬物でも)

 

歯痛は歯科で治療せねば無理だし、

急性の炎症性疾患(胆のう炎、虫垂炎)なども

勿論対象外です。

まあこんなことは質問の対象外でしょうが。

念のためまで。

 

さて本題ですが、要するに肩、腰、膝、顎関節、肘

などの運動器の痛みはどれくらいとれるのか?

という話と思いますが、部位によって違いますが

8~9割です。

8~9割の痛みが改善します。

上手くいけば1回で痛みが無くなります。

個人差ありますのでやってみないとわかりませんが。

 

心筋梗塞で肩が痛むこともあります。

胸の痛みではないので、本人も

医者も気が付かないこともあります。

肩の痛みは必ずしも原因が肩にある

訳ではありません。