自分で自分をコントロールすることの大切さby生体運動力学研究所

肩こり、腰痛、膝痛、生きていれば大なり小なり

誰もが経験するでしょう。

しかし舐めてはいけません。

維緊筋痛症の初発症状は顎関節症

多いと歯科の先生が言ってました。

線維筋痛症・・・難病です。病気を苦に自殺する人もいます。

どこかでストップをかけれないのか?

酷くなるまでどうしようもないのか?

誰も分かりませんが、ひどくなる前に自分で自分をケア

出来たら未来は違う結果になるかもしれません。

顎関節症→肩こり→腰痛→全身痛→線維筋痛症

の悪性サイクルになる前に手を打ちたいものです。

生体運動力学研究所では自分の身体をケア

するテクニックも教えています。

線維筋痛症・慢性疲労症候群と診断された方

難病支援の観点から、線維筋痛症・慢性疲労症候群

診断された方を対象に、通常価格より安く整体施術を

行います。どちらも5名限定です。

一度対象になった方は、2回目以降も同じ価格で

施術します。

男性・女性とも3000円(1回)です。

先着順ですのどちらの疾患の方も5名になった時点で

定員となります。

予約後に診断書など病名を特定できるものを

持参ください。(それが無ければ特別価格の対象にはなりません)

 

 

お問い合わせ  生体運動力学研究所(北九州市八幡西区里中3-5-22-201)

                        spy55hb9@gmail.com