筋肉を”ゆるめる”ことの重要性について

2018.11.8

多くの人は筋肉っと聞いてもムキムキ!

ホソマチッヨ!シックスパック!

胸板厚い人がいい!

というようなどううでもいい情報(笑)しか

知らない人が多いのではないでしょうか?

具体的に人体でどのように働き

どんな役目があるのか?

医療従事者も大半の人は知らないと思います。

だって筋肉に特化した診療科はありませんからね!

整形外科でも骨、腱、靭帯

あたりまでで筋肉は専門外です。

そんな筋肉ですが極めて重要な人体パーツなので

少し大切な部分について書いてみます。

私が医科学整体で施術する時にもターゲットは筋肉です。

骨はターゲットにしません。

外反拇趾でも、腰痛でも、膝痛でも、肩こりでも

寝違いでも慢性疲労でも、脊柱側弯でも・・・

筋肉がアプローチの対象です。

リンパケア講座(セミナー)でもMRTは

筋肉に特化したセミナーです。

筋肉は当然生きて生活していれば疲労します。

肩が凝る!

これも筋肉の仕業です。

僧帽筋をはじめとした肩周辺の筋肉の疲労です。

では疲労した筋肉には何が効果的なのか?

車を走らせていると「全身もみほぐじ」の

看板を良く目にします。

対象は、疲労回復、肩こり、腰痛などのようですが

「全身揉みほぐし」では

肩こりや腰痛、疲労回復に効果はありません。

むしろ逆効果です。

無知の成せる業ですね!

なぜなら揉んだり、叩いたりの刺激を

筋肉に入れると筋肉は硬くなり

内部の液体(組織液)が循環しなくなるからです。

組織液とは細胞組織の液体のことで

これが酸素と栄養素を運んで全身を循環しています。

血液も全身を循環していますので

大切なもう一つの全身循環体液になります。

あくまで私の考えですが慢性疲労の人などは

この組織液の循環不良の人が

少なくないような気がしています。

というわけで筋肉内の組織液の

循環をよくすることが健康管理の

観点から非常に重要なのですが

筋肉が硬いと循環が上手くいきません。

組織液の循環不全の状態に該当します。

すべてがそうですが

循環していないモノは腐敗していきます。

水も人も会社も・・・

ダメ会社はダメ人間ばかりですよね。

仕事のできる人は嫌気がさして辞めていきます。

結果ダメ人間しか残らない。

これが会社組織の循環不全をおこしている状態です。

これは早晩崩壊しますよね!

人の身体も同じです。

よい循環の方向にもっていくだけです。

筋肉なら柔らかい状態(ゆるめられた状態)を

常時維持することが大切になります。

硬い⇒ゆるめる⇒また硬くなる⇒ゆるめる⇒

またまた硬くなる⇒ゆるめるの繰り返しです。

これを何十回~何百回繰り返すことによって

次第に改善スピードが速くなります。

そして辛い症状もいつの間にか消えているかもしれません。

キツイ、だるいの人生から卒業できる!

➡疲れにくい身体が手に入る!

➡楽しいことにたくさんチャレンジできる!

➡人生が豊かになる!

日頃あまり意識されない筋肉ですが

筋肉を良い状態(ゆるめられた状態)に

維持することは血液が全身にくまなく循環

していることと同じくらい重要なことです。

筋肉は人にゆるめてもらうことも

可能ですし自分でゆるめることも可能です。

効果は10:1くらい!

施術してもらった方がセルフより

10倍程度効果があると思います。

(注)施術もテクニックは様々なので筋肉が

硬くなる施術は逆効果です。

医科学整体コンプリートやMRTであれば大丈夫です!

♡医科学整体コンプリートはこちら>>

♡MRT講座はこちらから>>

 

 

 

施術技術を高める方法~医科学整体(福岡・北九州)

あああ

施術技術を持たない状況で整体院

柔整などを経営している

人達の多くが廃業にさらされています。

以前なら柔整は保険でマッサージして

経営が成り立っていたようですが

流石に昨今はそうもいかないようです。

人の身体に触れて施術を行うことを

職業にしている人は

自分の技術が未熟でないかどうか

振り返ってみることも必要と思います。

勿論私自身も日々技術研鑚していますし

生徒さんを指導することによって

改めて自分自身が勉強になることも少なくありません。

MSC(医科学整体コンプリート)

MRT(マッスル・リリース・テクニック)

などの無痛施術のどれか1つでも

極めておくと臨床に便利です。

施術事故は施術家生命が終わりますので

危険な施術は絶対にしてはいけません。

リスクのない施術、自分にあった技術を学んで

困っている人の役に立てれば

こんなにうれしい仕事はありません。

まずは1つだけこれと思った技術を

極めてみましょう!

必ず次につながると思います。

MRTマスター3期生募集中>>

 

ビックチャンスはここにある!

ブログ題名5

 

MRT=マッスル・リリース・テクニックの最高峰を

今月から4月に渡って開講します。

滅多にないチャンスなので、施術家や医療従事者以外でもご参加ください。

日常生活に非常に役にたちます。

ご家族や友人、クライアントの身体ケアに技術を活用できます。

脱サラして、施術家=カリスマ整体師にもなれるチャンスがありますよ!

受講要件は基礎・応用講座受講済の方が対象です。

【さとう式リンパケア北九州スクール】には県外をはじめ

海外在住の方も講座におみえになります。

「健康を失えばすべてを失う!」

いいかえれば健康より大切なものは存在しません。

MRTでは多くの人の健康管理に役に経ちます。

ひいては自分自身の健康管理にも活用できます。

さあ!一緒に学びましょう!お待ちしています。

♡リンパケア北九州スクールのMRTマスター講座はこちら>>

寝起き~辛くないですか?

ブログ題名4

朝起きた時の体調はどうですか?

●首が痛い

●肩が凝っている

●寝起きはいつも腰が痛い

●寝ても寝ても疲労が軽快しない

●昨夜は早く寝たけど疲れがとれていない

●土・日ゆっくりしたのに、なんだかだるい

 

これらに当てはまる人は要注意です。

固まっているんですね!身体が

コチコチに・・・

本来であれば睡眠中は仰臥位の姿勢なので

首や肩に負荷はかからず、寝起きに首が痛い、肩が凝っている

なんてことはない筈なんです。

どういうことかというと・・・

筋肉が硬いまま寝てしまうので朝起きた時も筋肉が

固まっている状態のままで肩・首・腰なんかが痛いわけです

じゃあどうすればいいのか?

簡単ですよね

寝る前に筋肉をゆるめてあげて

そのまま寝てしまえまいいわけです

筋肉をゆるめる方法(自分=セルフケア、他人=MRT)

がとても役にたちます。

♡筋肉をゆるめる方法(自分=セルフケア、他人=MRT)を教えます>>

 

筋肉をゆるめることの重要性

 

ブログ題名1

このテクニックを詳しく知りたい人は

MRT講座へ>>

私達が日常生きているだけで(何もしなくても)

多くの筋肉を使っています。

意識していなくてもね

そこで大切なのが正しい使い方ができているのか?

という問題です。

「たかが筋肉の使い方なんて・・・」

と思っているアナタ!!

完全に情報弱者(情弱)ですよ!

「筋肉への正しいアプローチ」がいかに大切かという

時代にもうきていますよ。

スポーツ選手も一流になるとがむしゃらな筋トレはしませんよね!

筋トレしてもいいんですが

筋トレ後のケアができているかどうかが大切です。

筋トレすると筋肉が硬くなりパフォーマンスが低下しますので

必ず筋トレしたら筋トレ後に筋肉をゆるめるケアが必要になります。

筋肉が硬くなったら体液(組織液)の循環も

生涯されて体内に蓄積した老廃物の処理が滞ります。

それが様々な体調不良を誘発します。

スポーツインストラクターや筋トレが好きな人

または医療従事者で筋肉には興味があるけど

よく分からない人などは

MRT講座>>

を学んでみてください。きっと役にたつと思います。

MRT講座受講のススメ

2018.3.11MRT

 

 

 

 

 

 

 

整骨院経営や整体院経営をしている

人には是非受講をオススメしたい!

できることなら医療機関勤務の

リハビリ関係者も受講すると見識が広くなると思う。

MRT講座は既存のテクニックでは限界を感じている人向きです。

俺は(私は)これ以上上達しなくてもイイ

と思っている人は受講しなくてイイです(笑)

 

講座申し込みはこちら>>

筋肉へのアプローチから腔を整える~リンパケア北九州スクール

 

MRT応用田口さん

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

MRT(マッスル・リリース・テクニック)は筋肉をゆるめる

ことでが整い支持筋である屈筋を使いやすくすることができます。

これによって「正しく立つ」、「正しく歩く」ことができます。

 

多くの人は自分が正しく立てているのか?

正しく歩けているのか?

認識できていません!

というか・・・

ほとんどの人が正しく立てている、歩けていると思い込んでいます。

でも残念ながら大半の人はできていません。

結果、腰が痛い、膝が痛いなどの症状を誘発してしまう可能性があるわけです。

身体は腔イメージ

 

立ち方は呼吸にも影響を及ぼす可能性がありそうです。

立ち方が悪いと、舌位が低くなり口呼吸になって

様々な体調不良を誘発する可能性もあるわけです。

(足裏の重心と舌位がに関係があることがわかってきました)

 

身体のバランスを維持するためには

口腔・胸腔・腹腔がつぶれていないことが必要です。

MRTからでも、リンパケアからでも、インソールからでも

腔のバランスを整えることは可能です。

 

リンパケア北九州スクールの講座はこちら>>

 

 

 

 

MRT基礎講座~県外から受講していただきました

さとう式リンパケア北九州スクール主催のセミナーは

県外・医療職の受講生が多いのが特徴であり約半数は県外からの受講生です。

海外(米国)からの受講生もいますよ。

 

先日も大分県から現役の整体師さんがMRT基礎講座を受講されました。

ユニークな経歴の持ち主で前職は中学校の教諭(国語)とのこと!

 

MRT基礎田口さん

 

 

 

 

 

 

 

なかなかのセンスの持ち主で、私が教えることをポンポンと

呑みこんでいきます。

通常MRT基礎講座は濃厚な2時間半なのですが今回は

余裕の2時間半でした。

 

受講生の田口先生が非常に飲み込みが早いのと

私のMRTマスター1期生(卒業)の雅子さんが

モデル兼手伝いに来てくれたおかげもあります。

 

雅子さんは米国在住なのですが訳あって日本に一時帰国の

タイミングで私のMRTマスターを受講してくださいました。

最初はマスターの内容が自分にクリアできるのか・・・?

宿題をこなせるのか・・・・?

不安山盛りのようでしたがMRTマスター講座がはじまると

要領よく技術も習得し同期(プロの鍼灸師の先生)より先に

MRTマスター試験に合格してしまいました(笑)

雅子さんのリンパケア教室

 

 

 

 ↑  ↑  ↑

上記がMRTマスター講座HIRO1期生の雅子さんです

今後はさとう式リンパケア教室で講座を開講予定です!

今年の12月には米国に帰国するらしいので海外でも

活躍されることを期待しています!

 

MRT基礎感想1

 

 

 

 

 

 

 

MRT基礎を受講しました。

今までどれくらいの角度でまた圧力で行えばよいのか

分からなかったのですが

今回の講座でつかむことができました。

細かな部分まで丁寧に指導していただけたので

安心して学ぶことができました。

本日はありがとうございました。(by田口先生)

 

MRT基礎感想2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

効果を目の前で確かめることができて満足しました。

動画などで見たことが本当であることがわかりました。

時分がためした施術が効果があることがわかりうれしかったです。

忘れないように使おうとおもいます。(by雅子さん)

 

さとう式リンパケア北九州スクールでは安心・親切・丁寧

な指導で素人~プロまで安心して学んでいただくことができます。

基本少人数制ですので疑問・質問も遠慮なく聞いていただいて大丈夫ですよ!

自分のため・家族のため・クライアントのため・ビジネスのため

にMRT講座を一緒に学びませんか!

 

さとう式リンパケア北九州スクールの講座一覧>>

 

大人気のフレクサーソックスのご注文はこちら>>

 

脊柱側弯や外反母趾、慢性疲労でお困りならこちら>>

 

 

 

 

 

 

 

 

MRTマスターHIRO2期募集開始します~さとう式リンパケア北九州

①MRTマスターHIRO一期

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2017.5月よりMRTマスターHIRO2期を募集開始します。

(公式ホームページに記載している日程以外でも開催日程相談に応じます)

HIRO主催のMRTマスター養成講座は世界にハッピーを届けます。

MRTマスターHIRO1期(現在進行形)には

アメリカ在住(一時帰国中)の女性が受講生にいます。

ご自分の家族の健康のために受講することを

決断されました。

MRTマスターHIRO一期②

 

 

 

 

 

 

 

 

プロの治療家も受講しています。

さああなたの大切な人の健康・幸せのために

MRTマスターHIRO2期で一緒に楽しく学びませんか!

家族の健康管理・プロの施術家としてもMRTの技術は

有効です。

 

MRTマスターHIRO2期の詳細はこちらをごらんください>>

 

 

MRTマスター養成講座HIRO1期~初日

①MRTマスターHIRO一期

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昨日はMRマスター養成講座の初日でした。

午前10時~午後5時まで

基礎・応用の復習がメインです。

マスターは指導者養成講座なので徹底的に技術レベル

を磨いて受講者に指導できるレベルまでなる必要が

あります。

MRTマスターHIRO一期②

 

 

 

 

 

 

 

 

今回の受講はアメリカ在住の女性(一時帰国中)

と熊本の天草で鍼灸院を経営されている鍼灸師の先生です。

お二人とも私のインソールセミナー受講からの繋がり

でMRTマスター講座受講をきめてくださいました。

お二人とも目的はことなりますが、しっかり技術を学んで

身近な人に役立てたいという動機は同じです。

あと3ヶ月しっかりお伝えしてMRTマスター

合格をサポートしたいと思います。

 

私のリンパケア関連講座はこちら>>