フィジカルと施術~受験生と家庭教師

側弯村井2

慢性疲労症候群、脊柱側弯症etc…通常は何をやっても解決しません。現代医療もほぼ無力です。しかし。。。あきらめましょうと言っているのではなく、むしろ反対で視点を変える(ベクトルを変えよう)と以前から提唱しています。

無理な方法で何年やっても無理なので、やり方を変える。だめな勉強法で何時間勉強しても成果はでません。凄腕家庭教師に教わっても受験生にやる気がないとダメですよね。

側弯症や、慢性疲労でも同じことが言えます。これまで何をやってもダメなら将来もダメかと言えばそんなことはないわけで正しいやり方を学び継続(これが非常に大事)すれば結果につながる。

失敗してきた人を研究すると共通点がみつかります。1つは継続力が弱い。3か月とか半年とかのスパンで未来を見ている。これでは結果がでるわけありません。

受験だって現役合格で3年勉強でしょ。難関大学なら浪人生活入れて4~5年は一生懸命勉強するわけです。病気を本気で治そう、克服しよう、いまより元気になろうと思えば5年スパンで考えるのは当然です。

あとは凄腕家庭教師を探して(結果のでる施術)、自分でも勉強して(フィジカルケア)双方が力をあわせて結果に繋がるわけです。他力本願では結果がでません。

私は家庭教師で患者(クライアント)は受験生です。私は世界最高峰の技術である医科学整体コンプリートの技術(ノウハウ)を使って施術(指導)します。クライアント(受験生)は施術(指導)をもとに毎日フィジカルケア(自宅学習)を行います。これを継続することが驚きの結果に繋がる可能性を秘めているのです。

まずは側弯症でも慢性疲労でも腰痛でも膝痛でも体調不良の方にはフィジカルケアを学んでほしいです。基本はマンツーマン指導します。お子さんの場合はお母さんやお父さんと一緒に学ぶことをお勧めします。

チェンジ!。。。やり方を変えてみる→継続する→状況がかわる→成功する。。。の流れをつかみましょう!

 

💛フィジカルケアお申し込みはこちら

医科学整体コンプリートはこちらを御覧ください。(連絡先は最後に記載があります)

 

 

美しい身体に~脊柱側弯でも諦めない

側弯村井2

 

医科学整体コンプリートでは積極的に側弯症のかたの施術、身体のバランス調整テクニック(フィジカルケア指導)を行っています。

写真の方は幼少期から側弯症です。非常に人目を気にする女性で側弯を人に見られるのがつらくて、家族で温泉や海に行くのも嫌でまったく行っていないそうです。子供もいるので本当は連れて行ってあげたいと。。。

遠方にお住まいなので月に1回程度出張で施術しています。フィジカルテクニックも指導済です。写真の変化は施術4回後です。

期間は半年くらいの変化です。圧倒的な変化です。この状態をキープしながらあとは少しづつ全身調整で様子を見ていきます。

フィジカルテクニック伝授後は施術費用も安くなりますので、まずはフィジカルテクニックを学んでから施術を受けることをお勧めします。出張希望のかたはご連絡いただければ検討いたします。(価格は応相談)

もちろん側弯施術のみならず、慢性疲労、腰痛、膝痛、慢性の肩こりなどでも施術お受けしています。完全予約制ですので事前予約が必要です。医科学整体コンプリートはこちらを御覧ください

 

2020年8月4日 | カテゴリー : 脊柱側弯 | 投稿者 : admin

最低5年は継続する力が必要

何でもそうですが継続できない人に

結果はついてきません。

病気であるということは何か今の現状を

変えないといけないということです。

これまでの生活様式を維持したまま

楽によくなってくれればいいと

いう考えでは結果はでません。

側弯だって慢性疲労だってそうです。

現代医学では解決法がないと

いわれているのですから

可能性のある事であれば学んで

自分の直感を信じて継続する必要があります。

世の中には詐欺同然の民間療法も

多数ありますので真偽を見極める力が

個人個人に求められています。

側弯だって私が指導している

フィジカルテクニックを学んで

毎日最低10分程度は継続していかないといけません。

慢性疲労はなおさらです。

医科学整体で強い疲労が楽になり

側弯も本人がビックリするほどその場で

改善することも多くありますが

それで終わりではありません。

そこからが始まりなのです。

2~3か月での結果を求める人が多い

印象がありますがどんなことでも

最低4~5年はチャレンジしないと根本的な

部分がみえてきません。

側弯ケアはまた別ですが

慢性疲労は施術、フィジカルケア

食事療法の3つを組み合わせていかないと

結果がでません。

食事療法は身体の中に蓄積した

有毒な物質を抜いて新しい身体に生まれ

変わるためのものです。

これに5年かかります。

現代栄養学とは別ものです。

現代栄養学は完全に嘘に凝り固まっており破綻しています。

糖質制限やファスティングで体調が改善すると

思っている人が多いのも間違った知識で

洗脳されているからです。

体調改善のためになる正しい栄養学を

施術やフィジカルケア指導にプラスして

お伝えしております。

施術に関する内容はこちらをご覧ください>>

側弯症~医科学整体コンプリート(福岡・北九州)

                    2010.1.28

 

40歳代女性。

幼少期から側弯です。

裸を人に見られるのが嫌で「温泉にも行けない」

といって悲しんでおられました。

1回の施術での変化です。

本人も最初は施術に半信半疑でしたが

写真をみて満足の様子。

村井 側弯①

医科学整体コンプリートは強い力で揉んだり

骨に直接アプローチしたりしません。

全身のバランス調整をおこなって

偏りや歪みを改善させやます。

結果として痛みや疲労から解放

されることを目的としています。

前後で肩の位置、腰の位置、

お尻(臀部)をみてください。

右の写真(施術後)は綺麗に

整っているのがわかると思います。

自宅でできるフィジカルケアも

指導しています。(お勧めです)

施術とフィジカルケアをセットで

最初は受講するのがよいと思います。

セット受講は金銭的メリットもあります。

もちろん施術だけでも大丈夫です。

☆医科学整体コンプリートはこちらをご覧ください

圧倒的変化を喜ぼう~医科学整体(福岡/北九州)

2019.9.29

 

側弯谷村

【胸部側弯】

子供のころから側弯。

現在20歳代

施術1回+フィジカルケア指導

側弯矢野

【胸部側弯】

子供のころから側弯。

現在40歳代

施術1回+フィジカルケア指導

側弯相越

【腰部側弯例】

子供のころから側弯。

現在50歳代

施術1回+フィジカルケア指導

側弯6(上部・下部)

【胸部・腰部側弯】

子供のころから側弯。

現在60歳代

写真からもわかると思いますが

実際にみると相当に身体が捻じれています。

臀部(おしり)の部分をみると

変化がわかりやすいと思います

施術1回+フィジカルケア指導

光原さん~側弯

【腰部側弯】

子供のころから側弯。

現在50歳代

歩行困難なほどの腰痛あり。

施術後は腰痛はほぼ改善。

写真撮影の体勢で腰痛が再発しないように

数回は写真撮影はしていない。

写真は数回施術後。

ぎゃみ側弯

【胸部側弯】

子供のころから側弯。

現在40歳代

施術1回+フィジカルケア指導

機械も施術で強い力も加えていません。

身体バランスを整えただけです。

バランスを整えることによって

」循環が良くなった結果です。

変わらないと思っていた現実が

変わったことに喜びを感じて

教わったことを継続することが最も大切です。

僅かな変化の積み重ねが大きな変化へとつながるのです。

あなたの身体サポートは医科学整体コンプリートへ

♦医科学整体コンプリートはこちら>>

 

傾いたビルとバランスの悪い身体~医科学整体(福岡/北九州)

2019.9.22(1)

バランスが全てですね。身体バランス悪いと壊れます。

家やマンション、ビルなんかと同じです。

なぜバランスが悪いのか?

これは無駄な力が全身に入っているから・・・

そのせいで筋肉バランスがおかしくなり

立ち姿もヘンになる。

立ち姿を写真でとってラインを引いてみてください。

耳→肩→大転子→外果(くるぶし)のラインが

揃っていれば合格。

そろっていなければあなたの身体は傾いた家です。

いずれ壊れます。

2019.9.22(2)

施術と意識で短時間にバランスは変わります。

あとは良い状態を脳にインプットして

継続的にチェックする習慣を身に付けることです。

バランスとれてない時は無駄に力が

入っているのが分かりますか?

筋バランスを整えれば簡単に真っ直ぐ立てます。

「真っ直ぐ立つ」ということが非常に大切です。

自分は真っ直ぐ立っていると思っていても

真っ直ぐ立ててない人が多いんですね。

そのせいで疲労や痛みなどが誘発される。

できていない自分を自覚するのがスタートです。

典型的なダメダメパターンは

できていないのに自分は大丈夫と勘違いしている人。

そういう人は体調悪いケース多いです。

でもお金が○○とか言って放置している。

肩こり、腰痛、頭痛とか・・・

肩こりはほぼ100%、腰痛で90%くらいかな?

簡単に解決できるのに。

知っているか知らないか

やるかやらないかの違いだけなのに。

もったいないです。

2019.9.22(3)

慢性疲労も側弯も共通点が多いように感じています。

やはりバランスが悪いわけです。

これは身体バランスだけではなく

思考や生活習慣などのバランスも。

バランス整える→少し楽になる→少しの変化を喜ぶ

→継続する→更に楽になる→前よりも大きな変化がでる

→確信に変わる→継続する

→できなかったことができるようになる

→希望にかわる→継続する→つらい症状が消える

継続するのに努力している間はダメですね。

努力は力んでいる状態を指しますから。

お風呂に入らないと気持ち悪い。

歯を磨かないと身持ち悪い。

のと同じようにフィジカルケアしなと気持ち悪い・・・

レベルまで最低いかなとダメです。

多くの人が入り口で諦めてしますから良くならない。

私は口が酸っぱくなるほど「継続してください」

とお伝えしています。

継続しないとどんな素晴らしいものに出会っても

結果は出せません。

継続して自分の身体と向き合って

健康で自信に満ちた生活を送りたい人

向上心をもって人生を送りたい人を応援しています。

残り時間はわずかです。

このキャンペーンも9/30で終了になります。

キャンペーン内容はこちらで確認してください。

♡医科学整体コンプリートはこちら>>

♦お申込みやお問い合わせはこちらからどうぞ

 

夏休み特別企画~大幅値引きキャンペーン

2019.7.31

対象は慢性疲労、脊柱側弯のかた限定です。

2019.8.1~2019.9.30までの2か月間限定

特別なサービスを提供します。

フィジカルケア+施術(3時間)=35,000円

をこの期間にお申込みいただき実際体験した方限定で

側弯施術or慢性疲労施術=8,000円で提供します。

キャンペーン期間終了後も施術価格=8,000円でOKです。

(通常価格は20,000円→8,000円)

♡医科学整体コンプリートはこちらをごらんください。

これは側弯、慢性疲労のコース施術よりも

はるかに安価な価格設定にしています。

世の中お金に余裕のある人ばかりではないことも

知っていますし、身体の調子が悪いせいで

仕事を辞めないといけない人もいます。

そのような人たちの多くから八方ふさがりで

座して死を待つような心境だときかされました。

現状からどうしても脱出できないと・・・。

本来有益な知識や技術は高額(有料)

なのはあたりまえなのですが

毎日身体の調子が悪く、何をするにも辛い人達に

「少しでも楽になってもらいたい」

という思いからできるだけ安価に私のサービスを

提供できないかと考えた結果です。

今回のキャンペーンは完全利益度外視です。

チャンスを逃さずに是非活用していただきたいと思います。

メールなら24時間連絡OKです。

もちろん電話でもOKです。(留守電の際はメッセージを残してください)

♦メールはこちらからお願いします>>

常識を疑え~骨は勝手には曲がらない!

2019.7.25

側弯症は脳幹の誤作動で骨が勝手に曲がる・・・

というのが現代医学の解釈のようです。

これには矛盾点が多く説明がつかない点が多い。

まず骨は宙に浮いて人体内に

存在しているのではなく

骨格筋(靭帯や腱)と強固に連結してしています。

骨だけが勝手に動くことは絶対にありえず

骨格筋(靭帯、腱)と連動して動きます。

なので骨が動くためには骨格筋が

収縮する必要があるわけです。

人体を支えているのは骨ではなく骨格筋(筋肉)です。

側弯症は人体が捻じれて

筋肉が異常収縮して連結骨を

歪ませるのが要因に違いないと考えています。

そうでなければ医科学整体コンプリート

側弯改善することの説明がつきません。

ぎゃみ側弯

遺伝的に人体が捻じれやすい人(家系)

が存在する可能性はありえます。

親子や兄弟で側弯症を発症するケース

が多いのはそのような理由かもしれません。

人体の捻じれの原因は様々でしょう。

個々人の脆弱ベースに生活習慣やDNA

電磁波なども影響しているかもしれません。

これらが相互的に絡み合って症している

可能性を疑います。

医学的証明は難しいと思いますが・・・

骨格筋(筋肉)は一度収縮すると

簡単には弛緩しないことも要注意です。

一度筋収縮すると長期間に渡って

継続して収縮したままです。

蓄積毒のように!

従って側弯に対するアプローチは骨ではなく

捻じれた身体に対してアプローチしていきます。

身体の捻じれを軽減させる→異常な筋収縮が低減

→引っ張られている骨が元の位置に戻ろうとする

→継続する→3歩進んで2歩下がる→改善していく

→身体が楽になっていく!

光原さん~側弯

♡医科学整体コンプリートはこちら>>

♦メールでのお申込みはこちらかどうぞ>>

後悔しないためにも手術前に非侵襲的対処を!

2019.7.24

側弯症は酷くなると必ずと言っていいほど

手術をすすめられます。

医学的には原因不明だっていってるのに・・・

脳幹の誤作動?とも言ってますよね。

親子で側弯、兄弟で側弯はよく経験しますので

遺伝的素因が関与していることは

想像に難くないですが

脳幹の誤作動も遺伝するのか??

そして脳の誤作動なら手技療法で改善する

はずないですよね!

ぎゃみ側弯

でも・・・

 同じ日の撮影です。

手術しなくても変化しています。

大切なことはよい状態にできるということを知る事。

無知ならすぐ手術・・・になるかもしれませんが

現在は情報は調べればいくらでもヒットします。

ネット情報は玉石混交で

情報を取捨選択できる能力は必須ですけど。

側弯のおっさん

重症の高齢女性でも変化しています。

同一日ですよ。

側弯6(上部・下部)

改善できると知ったら何をすればいいか

懸命な人なら分かりますよね。

改善するためのメソッドに磨きをかけて継続する!

医療を絶対視しない姿勢が大切です。

徹底的に情報を吟味してリクスが最も少ないものから

選択的にチャレンジしてみる。

ダメでもいいんです。

最初からうまくいくほど世の中甘くありません。

試行錯誤してあらゆる可能性にチャレンジして

自分が納得するまで調べて命取られる以外は

チャレンジすること。

お金で解決できることなら何でもしてみる。

お金はあの世にはもっていけませんからね。

世の中には絶対はありませんが

可能性にかける気持ちが

チャンスを呼び込むときもあるのです。

♡医科学整体コンプリート(福岡・北九州)はこちら>>

側弯・慢性疲労にオススメです。

2019.6.1

自分の身体はできるだけ自分で

メンテナンスできると便利です。

そして費用対効果としてもメリットがあります。

プライベートの空き時間に1分~できます。

毎日継続することで身体が楽になっていきます。

疲れを翌日に持ち越すのはNG。

疲れが蓄積するのは

借金が膨らんでしまうのと同じです。

遅かれ早かれパンクします。

身体が悲鳴をあげてメンタルが

崩壊している人をたくさん知っています。

そのような事態になる前に

フィジカルケアを日常に取り入れましょう。

2人以上の参加(上限3人)で割引になります。

ぎゃみ側弯

1人→25,000円(定価)

2人→40,000円(1人あたり20,000円)

3人→52,500円(1人あたり17,500円)

夫婦、親子、友人で参加してみませんか。

期間限定のキャンペーンです。

是非この機会に自分の身体ケア法を学びましょう。

♡医科学整体コンプリート(福岡・北九州)はこちら>>