アトピーサポートセンター福岡について

アトピーサポート

♡アトピーサポートセンター福岡はこちら>>

難治化したアトピー性皮膚炎は

薬だけではよくなりません。

しかし自殺さえしなければ

必ずよくなる疾患でもあります。

そのためには、もつれた糸を紐解くように

根気よく対処する必要があります。

どこの医療機関(皮膚科医)と関わるのかも非常に大切です。

民間療法は詐欺まがいのものが氾濫しています。

アトピーサポートセンター福岡に相談した場合

どのような内容でサポートするのかを

記に簡単にまとめていますので参考にしてください。

記載事項以外でも可能なことはなんでもサポートします。

●食事内容の指導

アトピー性皮膚炎と食事には密接な関係がありますので

食事に無頓着では改善しません。

全般的に日常生活を見直す必要があります。

例えば「バランスのいい食事」といった抽象的なものではなく

具体的な食事内容のサポートをします。

●よい皮膚科医を紹介

ここを間違えるとよくなりません。

医者不信から高額で詐欺同然の

民間療法に騙されると蟻地獄がまっています。

有能な医師と関わりながらアトピーの改善法を

探っていくのが最終的にはよくなるための最短距離です。

しかし近所の皮膚科を数件回っても

よい皮膚科医に当たる確率は極めて低いです。

遠くても信頼のおける皮膚科医を選ぶ必要があります。

そこで門外不出の㊙皮膚科選びをサポート(情報提供)します。

●ステロイドの害について学ぶ

一般にアトピー性皮膚炎はステロイドを

上手く使い分けて使用するというのが

常識になっていますが長い目で見れば

上手くいかないケースがたくさんあります。

遅かれ早かれステロイドに依存した

治療はいずれ破綻します。

患者がステロイドを使用したくなくても

ステロイドを使用しないで

治療してくれる皮膚科医はほとんどいません。

どうすればよい皮膚科医(医師)に巡り合えるのか?

重要情報を提供します。

非常に数が少ないのでお住まいの地域に

該当医師がいないかもしれませが

居住地から出来るだけ近くの

医療機関(医師)を探してご紹介します。

当センターと紹介医師との間に

利益相反の関係はありませんのでご安心ください。

最終的には質の高い(ステロイド信者の医者ではない)

皮膚科医と関わりあいながら自身の身体ケアを

おこなっていく必要があります。

マスコミのエセ情報や

「ステロイドを正しく使えば治る」としか言わない

皮膚科医を盲信するのではなく

リテラシーを存分に発揮して正しい情報を

入手しなければ悪循環から脱出できません。

アトピーサポートセンター福岡では一般の方が入手困難な

医療情報も複数持っていますので

総合的にアトピー性皮膚炎で

お困りの方をサポート致します。

遠方の場合はメールや電話でのサポートも行っています。

 

線維筋痛症と慢性腰痛の関係性~医科学整体(福岡・北九州)

 

慢性腰痛、繊維

下記は加茂整形外科医院の加茂先生のブログから抜粋しています。

ブログ題名100

後ろ向き研究(レトロスペクティブ・スタディ)

とはいえショッキングな内容です。

慢性腰痛女性の約30%(3人に1人)が将来線維筋痛症になる・・・

線維筋痛症とは全身的慢性疼痛疾患であり

全身に激しい痛みが起る病気です。

人口の約1.7%(200万人)の患者が

いるのではないかと言われています。

原因はいまだ不明!

患者個人個人の発症要因が複雑に絡み合って

疾患発病していると推測されています。

万人に効果的な特効薬もありません。

私のクライアントさんにはお伝えしていますが

ご存知ない方も多いと思いますので

再度慢性痛を放置することの

リスクについて書いています。

慢性痛(3か月以上続く痛み)を

放置すると火災が広がるように

腰痛や肩の痛みだけだったのが

徐々に全身に広がっていくケースがあります。

なかなか適切な処置(対応)ができずに

時間を浪費し気が付けば

全身痛で日常生活もままならない状態

になって事の重大性に気づき

右往左往している人を複数みてきました。

対処法は1つしかない訳ではありませんが

私が薦める対処法は、医科学整体の施術です。

多くの痛みは筋・筋膜の問題であると

以前から指摘してきました。

筋・筋膜の痛みに医科学整体

最も効果的な対処法の1つと考えています。

線維筋痛症を発症してしまえば

もとの状態になるのは至難の業でしょう。

線維筋痛症になる前に(痛みが全身に広がる前に)

適切な対応をしてほしいと願います。

筋・筋膜痛以外の痛み・・・

例えば癌性疼痛・骨折・リウマチ・痛風・感染症の痛みは

医療機関で適切な治療をうければ解決可能です。

 

2時間で30,000足売れる秘密のソックス

ブログ題111

ショップチャンネルの2時間で6,500万円売れたソックスはこちら>>

♡お問合せはこちら>>

私もこのソックス以外は履けなくなりました。

♡立っているときの安定感が凄くいい!

♡疲れにくい!

♡腰痛が無くなった!

♡歩くのが早くなった!

♡駅伝で娘が優勝しました!

♡履いて歩いただけでウエストダウン!

♡ウォーキングには絶対これ!

などなどお声をいただいています。

ソックスのタイプは短い~長いまで4種類

これからの時期は短いタイプがイイでしょうね。

短いタイプはアンクル・スニーカーです。

どちらも2,160円と機能性ソックスにしては安い価格帯と思います。

リンパケア北九州スクールでお買い求めの場合は送料不要です。

遠方の方は発送します(3足以上の場合:送料別途必要)

自分の知らなかった世界がみえるかもしれません!

 

結果を気にせずトライしてみる勇気

ブログ題名20180510

先日の記事でも書きましたが

世の中に確実なことなどなにもありません。

ほとんどの人が放置で治る風邪でも

抵抗力が弱っている人は

こじらせれば死ぬことだってあります。

医療機関で匙を投げられたような

病気ならなおさらです。

藁にも・・・

と言葉でいっても

行動が伴わない人の方が圧倒的に多いですね。

藁にも・・・って言っておきながら

「確実になおるなら・・・」

「お金が・・・」

「周りの人が・・・」

とか覚悟のない条件付けが多すぎる!

お金なんてただの紙切れなのに

覚悟していてもそんなに大切なんですかね?

先日電話相談があった男性がそんな感じでした。

娘さんが思春期側弯症で手術適応のレベル。

でも手術はしたくない。

下手すればオペ室から生きて出られませんからね。

しかし・・・

お金と時間かけて

上手くいかなかったらもったいない・・・

そんな心理が見え見えでした。

自分の大切な娘の健康(命)と

お金(時間)を天秤にかけてしまう。

だってお金っていっても数千万や数億じゃなくて・・・

どのみち結果がでてもでなくても

使うお金は数十万程度ですよ!

1回の施術はたったの8,000円ですから!

お話していて悲しい気持ちになりました。

ダメ元で・・・!

藁にも・・・!

なら覚悟をきめて

当たって砕ける気持ちで行動すればいいのに

と思ってしまいました。

リスクのない施術なのでたとえ結果が出なくても

失うものはわずかなお金と自分の時間だけです!

思考が残念な人はチャンスを失うことになります。

何事もチャレンジしないと結果はついてきません。

 

 

 

覚悟をきめることの重要性~医科学整体(福岡・北九州)

ブログ表紙

医科学整体の内容のお問合せで一番多いのが、脊柱側弯に関してです。

光原さん~側弯

ぎゃみ側弯

●手術はしたくない・・・

●身体的負荷の少ない施術で上手くいけば多少お金がかかってもイイ・・・

●でもやってみないとわからないんですよね?・・・

●「お金」と「時間」をかけて結果がでなかったらもったいない・・・

こういう心理状況からの

質問・お問い合わせが多いです。

気持ちは分からないではないですが

世の中で確実なものなどほとんどありません。

確実なことといえば

例外なく誰でもいつかは死ぬことぐらいでしょうか!

簡単な手術だって100%成功するとは限らない。

簡単な手術でもね。

ましてや命がけの側弯手術が後遺症なく

確実に成功する筈がない!

冷静に考えれば誰にだって分かる理屈です。

視点をかえてみると

例えば起業だって、命がけで経営しても倒産することだってある。

大企業のサラリーマンだっていつリストラや

倒産の憂き目にあうかもしれない。

いま裕福でも突然配偶者が死んで、

金に困るかもしれない。

「健康だけがとりえ」と言っていた人が突然の癌宣告!

そう・・・

明日の事は誰にも分からないんですね。

でも、覚悟をきめたらあとは運命

にまかせればいいのではないでしょうか?

100%の結果(成功)を約束してくれる世界の方がニセモノです。

そもそも側弯症を非侵襲的に改善させるのは

施術技術の中でも最高難易度です!

どんなことでもやってみないと結果はわからない!

私も関わる人たちには

真剣によくなってほしいと思って施術しています。

これまでの症例で全く改善しなかったケースや悪化はゼロです。

♦脊柱側弯でも・・・

♦外反母趾でも・・・

♦重度の慢性疲労でも・・・

♦難治性腰痛でも・・・

♦坐骨神経痛でも・・・

♦膝痛でも・・・

これまで良好な結果はでています。

ほんとうに困っている人こそ

覚悟をきめて関わってくれることを願っています。

♡医科学整体コンプリートはこちら>>

膝が痛いのは膝の中の問題か?~福岡・北九州の医科学整体

ブログ題2

膝が痛いと日常生活に大きな支障がでます。

体重を支えて歩くことが困難になります。

酷くなると医療機関から手術を薦められる

ことも少なくありません。

手術をした結果、後悔している人にも複数お会いしました。

では、膝の痛みで悩んでいる人は

どうすればよいのでしょうか?

一時的な痛み(長距離歩行など)で時間経過とともに

痛みが軽減するケースは様子見で良いと思われますが

●毎日膝が痛い

●買い物も苦になる

●手術を強く進められているが手術は避けたい。

という人はまず非侵襲的(身体に危険のない)な

施術を選ぶのがよいと思われます。

膝痛でお悩みの方で変形性膝関節症を診断

されている人が非常に多いです。

膝の中の軟骨がすり減って

痛みがでているという説明をされると思います。

だから人工関節に変えましょうと・・・

手術が好きならどうぞご自由にですが

迷っているなら非侵襲的な施術(医科学整体)を

まずチョイスしましょう!

膝痛の人のほとんどが大腿部で身体を支えています。

大腿部の筋肉は弱いので

関節部に負担がかかり、痛みが膝にでます。

そして、立ち方が間違っている人が多いです。

まずは下肢の背面筋で身体を支えられるように

身体使い方を学びましょう。

あとは施術が効果的なケースも少なくありません。

膝痛の施術は簡単ではありませんし改善にも時間がかかります。

でも、諦めずにチャレンジすれば

危険な手術を回避しながら

日常生活を送れる可能性は十分あります。

まずは正しい身体の使い方を学ぶことと

非侵襲的な施術(医科学整体)を受けることをオススメします。

♡医科学整体コンプリートはこちら>>

 

遠方の方は送迎します~福岡・北九州の医科学整体

ブログ題

遠方で車を持っていない。

駅・空港まで迎えにきてほしい。

運転が苦手。

腰や膝が痛く送迎利用したい。

などでご希望の方は送迎開始します。

小倉駅・黒崎駅・北九州空港など・・・

詳細はお尋ねください。

【料金】30,000円(施術料・送迎費用・税含む)

♦脊柱側弯・難治性腰痛・膝痛・坐骨神経痛・慢性疲労・外反母趾なら

♡医科学整体コンプリートへ>>

特発性側弯症は諦めるしかないのか~医科学整体(福岡・北九州)

ブログ題名~特発性側弯

 

 側弯症には機能性側弯と構築性側弯(種類は複数)があります。

機能性側弯はあまり問題になりませんので

構築性側弯の中の特発性側弯について書いていきます。

特発性・・・

これは「原因が分からない」という意味の医学的言い回しです。

女子>男子で5倍以上の確率で女子に発症します。

予防法もありませんし、自然治癒もないといわれています。

特殊な原因(神経線維線種など)による側弯を除けば

成長が終了すれば側弯は進行しない。

しかし、高度の側弯症例では成長修了後も

少しづつ進行するとされています。

説明はこれくらいにして私の考えを以下に述べます。

医学的な検証はされていませんのであくまでも個人の考えです。

医学的に原因不明という疾患は多く存在します。

命に係わる疾患からそうでないものまで多種多様です。

医学的に・・・という部分を咀嚼して解釈すると

実験データが存在しないということです。

ある意味当然ですが、医療機関が高度特発性側弯症が

(胸椎ではコブ角50°以上、腰椎ではコブ角40°以上の変形)

手術以外の方法で改善可能かどうか

データをとっているはずがないわけです。

医療機関にとって意味のない行動ですからね!

良くても悪くてもそれが医療の世界です。

たとえば整体やカイロプラクティックではどうなのか?

整体もカイロプラクティックも医療行為ではありませんから

ビックデータ(統計的集積)はありません。

医学的には意味がない・・・とされていても

100%整体ではよくならないとも断定できないはずです。

光原さん~側弯

上の写真は50歳男性です。

腰の痛みが酷く休職中で現在私の施術を受けています。

まだ3回しか施術(週に1回程度)していませんが

初診時に比べ腰痛も大幅に改善し側弯改善もご覧の通りです。

この方がいつから側弯なのかはわかりませんが

おそらく子供のころから側弯症があったのではないかと思います。

整形外科の医師からもそういわれたそうです。

それが時間経過とともに少しずつ進行して

痛みが酷くなって初めて本人や家族(奥様)が側弯に

気が付いたのではないかと思われます。

だとすれば

この男性も特発性側弯症がベースになっている可能性があります。

最初の2回は痛みを楽にするための施術をおこないました。

側弯改善のためのアプローチはおこなっていません。

3回目に始めて側弯改善に意識を向けて施術をおこないました。

長い時間をかけて進行?した側弯でも上記の結果が得られました。

医学的に原因不明でも、よくなる可能性は当然あるわけです。

 

先日県外にお住いの男性から電話で相談をうけました。

聞くと娘さん(現在12歳)が

2年前から腰部の脊柱側弯(特発性)で色々な方法で

治療しているが側弯が進行しているとのことでした。

現在はコブ角50°の側弯だそうです。

腰部の側弯は40°以上で高度側弯ですので

明らかに高度側弯です。

病院からは手術を薦められているけど

手術はできるだけ回避したい。

そういう思いからの相談でした。

当然の親心です。

手術は命がけですからね。

生きて手術室を出られる保証はどこにもありません。

手術の合併症も恐ろしいものがたくさんあります。

まれに失明することもあります。

12歳の子供の施術でカイロプラクティックに

週1回で20回通われたそうです。

全く効果がなかったそうで

半ば諦めかけていましたが藁にもすがる思いで

医科学整体コンプリートでよくなる可能性があれば・・・

と思ったようです。

よくそのようなご相談をうけますが

「必ずよくなりますよ」というような無責任な発言はできません。

よくなる可能性はありますが

実際は見て・触って・時間をかけて施術してみない

結果がみえてきません。

人の身体は100人いれば100通りです。

諦めれば100%よくなることは無いので

諦めないことがまずは大切なのではないでしょうか!

非侵襲的(無害)なアプローチを全てやりつくして

それでもダメな場合に手術を検討してもいいのではないかと思います。

もちろん手術に適した時期という問題もありますので

ズルズルと手をこまねいて時間経過するのが最もよくないと思います。

僅かでも可能性があるのならば

あらゆる可能性にチャレンジしてみる。

子供の側弯症は親が行動するしかありません。

ダメ元かもしれないけど・・・と思っても何らかの行動をおこす!

全てはチャレンジしてみないと結果はわかりません。

お金と時間をかけてもよい結果が必ずついてくるとは限りませんが

行動しなければ現状はなにも変わりません!

♡医科学整体コンプリートはこちら>>