整体師として独立開業を目指すならby生体運動力学研究所(北九州)

このエントリーをはてなブックマークに追加

整体をやっている人たちを複数観察していると

特定の技術に強い執着のようなものをもって

勉強している人が多いように感じる時があります。

 

技術を追求して極めることは重要ですが、特定の技術に

拘ることとは意味が違うと思います。

 

○○整体、○○式○○療法、○○法などにの特定の技術に

こだわる人がたくさんいます。

人間は一生懸命になると視野狭窄に陥りやすいものです。

 

たしかに1つの技術を自分のものにするだけでも

相当の努力が必要あることは事実だと思いますが

特定の技術に執着すると他のいいものが見えなくなる

のがいけません。

 

たくさんそういう人を知っています。

様々な技術に興味を持ち、アンテナを張っておくことは

整体師という技術者には必要なセンスだと思います。

 

療術の世界(整体の世界)で長く仕事をしている

人の中にはアンチ西洋医学の人も多いです。

 

西洋医学のすべてを否定している人も多い。

話をすると病院で嫌な目にあっていたり、納得の

いかないことをされていたりした経験があるようです。

 

確かに西洋医学は不完全な医学ですが、完全否定してはいけません。

有用な部分は多くあります。

 

整体師は西洋医学の短所を補う仕事だと考えています。

張り合ったり、反目するような関係ではありません。

 

西洋医学の長所は恩恵にあずかり、短所は代替医学で

補うのが理想です。

 

生体運動力学研究所主催の整体塾(整体スクール)は

バランスのいい教育を心がけています。

医療機関で23年間勤務経験のある塾長(研究所長)が直接指導します。

一緒に勉強しましょう。

 

メールアドレス  spy55hb9@gmail.com

携帯メール    perseus0930@softbank.ne.jp

 

ホームページのお問い合わせからでもOKです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>