傾いたビルとバランスの悪い身体~医科学整体(福岡/北九州)

このエントリーをはてなブックマークに追加

2019.9.22(1)

バランスが全てですね。身体バランス悪いと壊れます。

家やマンション、ビルなんかと同じです。

なぜバランスが悪いのか?

これは無駄な力が全身に入っているから・・・

そのせいで筋肉バランスがおかしくなり

立ち姿もヘンになる。

立ち姿を写真でとってラインを引いてみてください。

耳→肩→大転子→外果(くるぶし)のラインが

揃っていれば合格。

そろっていなければあなたの身体は傾いた家です。

いずれ壊れます。

2019.9.22(2)

施術と意識で短時間にバランスは変わります。

あとは良い状態を脳にインプットして

継続的にチェックする習慣を身に付けることです。

バランスとれてない時は無駄に力が

入っているのが分かりますか?

筋バランスを整えれば簡単に真っ直ぐ立てます。

「真っ直ぐ立つ」ということが非常に大切です。

自分は真っ直ぐ立っていると思っていても

真っ直ぐ立ててない人が多いんですね。

そのせいで疲労や痛みなどが誘発される。

できていない自分を自覚するのがスタートです。

典型的なダメダメパターンは

できていないのに自分は大丈夫と勘違いしている人。

そういう人は体調悪いケース多いです。

でもお金が○○とか言って放置している。

肩こり、腰痛、頭痛とか・・・

肩こりはほぼ100%、腰痛で90%くらいかな?

簡単に解決できるのに。

知っているか知らないか

やるかやらないかの違いだけなのに。

もったいないです。

2019.9.22(3)

慢性疲労も側弯も共通点が多いように感じています。

やはりバランスが悪いわけです。

これは身体バランスだけではなく

思考や生活習慣などのバランスも。

バランス整える→少し楽になる→少しの変化を喜ぶ

→継続する→更に楽になる→前よりも大きな変化がでる

→確信に変わる→継続する

→できなかったことができるようになる

→希望にかわる→継続する→つらい症状が消える

継続するのに努力している間はダメですね。

努力は力んでいる状態を指しますから。

お風呂に入らないと気持ち悪い。

歯を磨かないと身持ち悪い。

のと同じようにフィジカルケアしなと気持ち悪い・・・

レベルまで最低いかなとダメです。

多くの人が入り口で諦めてしますから良くならない。

私は口が酸っぱくなるほど「継続してください」

とお伝えしています。

継続しないとどんな素晴らしいものに出会っても

結果は出せません。

継続して自分の身体と向き合って

健康で自信に満ちた生活を送りたい人

向上心をもって人生を送りたい人を応援しています。

残り時間はわずかです。

このキャンペーンも9/30で終了になります。

キャンペーン内容はこちらで確認してください。

♡医科学整体コンプリートはこちら>>

♦お申込みやお問い合わせはこちらからどうぞ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>