医療コーディネーターについて

このエントリーをはてなブックマークに追加

東京など関東を中心に看護師さんたちが

グループを作って、医療コーディネーター

として活動していることは知っていた。

活動実績をわかる範囲で調べてみたが

私の医療コーディネートとは

似て非なるものだった。

わたしの知り得る範囲で

九州には医療コーディネーター

を名乗っている人はいないと思っていたが

現在はどうやら何人か名乗っているようだ。

いずれも看護師さんみたい。

九州の方の活動実績、活動内容は不明。

 

これまで

「九州で唯一の医療コーディネーター」

という表現をしていたけれど

「九州で唯一の難解な医療問題にも対応可能な医療コーディネーター」

言い換えよう。

ちょっと長いけど・・・

医療コーディネターは

名称独占じゃないからしかたがない。

看護師などの医学系国家資格があれば

名乗ることは必ずしも不自然とは言えない。

 

しかし

私が考える「医療コーディネート」は

相当の医学知識がないと実際は

できないんだけど・・・

診断学、治療学に精通しておかないといけない。

医者以上にラボデータ解読知識が必要だし

薬剤師と同等以上の薬学知識も必要。

 

先端医療の長所・短所もくわしくないと

いけない。

どうでもいいけど、看護学の知識だけでは

十分なコーディネートは難しいと思うなぁ。

到底太刀打ちできないと思う。

 

福岡総合医学情報研究所は私1人であらゆる

問題に対応可能です。 

今後少しずつ、活動内容についても

お知らせしていこうと思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>