ブログ

このエントリーをはてなブックマークに追加
サイト管理人のブログです。

ブログ一覧

慢性疲労と姿勢改善~医科学整体(福岡・北九州)

江上 施術2020.2.5

写真の女性は強い疲労で1回/月施術しています。

骨格の歪みもあります。

背部みると一目瞭然です。

施術前(左)は歪んで立っています。

右の背部が隆起(施術前)しているのがわかると思います。

このクライアントさんは肉体労働

なので丁寧に凝りや痛みを

チェックして細部まで調整しています。

毎日毎日肉体を酷使していますので

施術時間の許す範囲で最大限まで身体調整します。

よくある決められた時間がきたら施術終わりとか

1時間○○円とかではありません。

その日に最大限できるところまで施術します。

身体の歪みのある人(側弯など)では

足の長さに違いがある人が多いので

足の長さ調整と骨盤調整も必要になります。

江上 足の長さ調整

身体バランス調整が終わると身体は軽くなり

痛みや凝りはほとんど気にならなくなる

レベルまで改善することが多いです。

命ある限り使う身体を大切にメンテナンスしましょう。

医科学整体コンプリートは無痛施術ですので子供から

高齢のかたまで安心して施術をうけていただけます。

医科学整体コンプリートはこちらをご覧ください>>

 

側弯症~医科学整体コンプリート(福岡・北九州)

                    2010.1.28

 

40歳代女性。

幼少期から側弯です。

裸を人に見られるのが嫌で「温泉にも行けない」

といって悲しんでおられました。

1回の施術での変化です。

本人も最初は施術に半信半疑でしたが

写真をみて満足の様子。

村井 側弯①

医科学整体コンプリートは強い力で揉んだり

骨に直接アプローチしたりしません。

全身のバランス調整をおこなって

偏りや歪みを改善させやます。

結果として痛みや疲労から解放

されることを目的としています。

前後で肩の位置、腰の位置、

お尻(臀部)をみてください。

右の写真(施術後)は綺麗に

整っているのがわかると思います。

自宅でできるフィジカルケアも

指導しています。(お勧めです)

施術とフィジカルケアをセットで

最初は受講するのがよいと思います。

セット受講は金銭的メリットもあります。

もちろん施術だけでも大丈夫です。

☆医科学整体コンプリートはこちらをご覧ください

身長が伸びた~医科学整体(福岡・北九州)

江上 身長伸びた!

月に1回定期的に施術にきている方から

メッセージをいただきました。

前日に施術をしました。

かかりつけ医のところで身体計測したら

身長が5ミリ伸びてたそうです!

とても嬉しそうでした。

これは身体バランスが整ったからなんですね。

医科学整体コンプリートの施術は

特に揉んだりはしません。

揉んでほしい人は他をあたってくださいね(笑)

全体のバランスを見ながら

身体を調整していきます。

通常はどんどん楽になります。

身体が軽くなって痛みも軽減していきます。

側弯のかたはちょっと特殊なアプローチを行います。

どんどん進化していますよ。

☆医科学整体コンプリートはこちら>>

価格改定のお知らせ~福岡/北九州の医科学整体

2019.12.1

 

味の素 50歳以上100人、カシオ45歳以上200人

エーザイ45歳以上100人、ファイザー50歳以上200人

LIXIL50歳以上(人数の定めなし)

KIRIN45歳以上(人数の定めなし)

これ何の数字でしょ?

リストラ(一応希望退職)です、

前回の記事でも書きましたが

日本経済はスタグフレーションという

極めて危険な状態です。

この状況の消費税増税ですから、国民生活は大変です。

大企業の内部留保は過去最大の500兆円規模

ですがリストラは加速しています。

終身雇用も廃止されますので

サラリーマンは今後大変な時代になると思います。

こんな経済状況でも身体不調で困っている人たち

に対してはなんとかhelpしないといけません。

国は値上げ一辺倒の方向(医療費、消費税など)

なので私は値下げの方向で調整します。

このたびの価格改訂(2019.12.1)は過去最大の改定です。

少しでも困っている方に身体メンテナンスを

行っていただきたいからです。

自分の健康は自分で守る時代です。

病気にならない体づくりが一番大切です。

痛みや疲労は重大疾患を誘発します。

疲れを翌日に持ち越さない、痛みのない人生を送りましょう。

医科学整体コンプリートはあなたの健康づくりのお手伝いをします。

♡医科学整体コンプリートはこちらをご覧ください>>

金を失うは小事!友を失うは大事!健康を失えばすべてを失う!

2019.11.27

これは私が友人から教えてもらった言葉です。

「重い言葉」です。

友人は億万長者ですが

働きすぎて身体を壊してしまいました。

その結果、何よりも健康が大事とわかったようです。

私自身も疲れが溜まっているときは

この言葉を思い出します。

いまだデフレ脱却できていない日本において、多くの国民は

少しでもお金・お金・お金・・・

といった感じで労働しているはずです。

老後2,000万円問題も話題になりましたので

1円でも貯蓄って思って働いている人

多いんじゃないでしょうか。

正確にはいまの日本はデフレではなく

スタグフレーションです。

景気後退の状況で物価が上昇していますから。

本来は物価上昇(インフレ)すれば賃金が上昇するのですが

日本は30年間賃金が上昇していません。

むしろ手取り(実質賃金)は低下しています。

これは非常に恐ろしいことで

日本が3流国家に成り下がったことを示しています。

中国や韓国の富裕層が日本によく旅行にきてますよね。

これは昔日本が物価の安い東南アジアに旅行にいって

金持ち気分を味わっていたのと同じことです。

中国人のお金持ちにとっては日本は後進国なのです。

これからの日本人は貧困との戦いが始まるのですが

健康を失った状態では戦うことすらできなくなります。

残念ながら仕組まれたできごとなので

一部の富裕層を除き現実を避けることができません。

長い間、少しでもお金や物を得るためには

健康を維持する以外に方法はありません。

終身雇用は廃止されるでしょう。

45歳以上はリストラの嵐になります。

安い賃金で労働力買わないと企業体力に直結しますからね。

終身雇用に安泰としていた

無能なサラリーマンは人生詰みますね。

解雇されて、再就職もできずに独立する能力もないとなると

人生坂道を転げ落ちるように悪い方向へいくでしょう。

そのなかの唯一の救いが「健康」です。

健康ならリストラされても身体使って仕事すればいい。

きつい仕事は需要あるでしょう。

現実的に一般人の選択肢はそれしかありません。

一部の富裕層や支配者層を除けば。

私が主宰する医科学整体コンプリートは

日本人の健康をサポートする仕事です。

日々のメンテナンスに医科学整体コンプリートを活用して

長く健康を維持して自立しましょう。

♡医科学整体コンプリート(福岡・北九州)はこちら>>